歌手

auの三太郎の新CMの曲は?meiyoの読み方と経歴についても!

年始に放送開始されるau「三太郎」シリーズの新CMが毎年話題となりますね。

2023年版の曲についても話題となっています。

そこで今回は、2023年au「三太郎」シリーズの新CMの曲や歌手についてまとめてみました。

auの三太郎の新CMの曲は?

2023年度のauの三太郎の新CMの曲はこちらですね。

  • 題名:ココロ、オドルほうで。
  • 歌手:meiyo

「ココロ、オドルほうで。」の作曲は、2023年1月に歌手のAimerと結婚を発表した飛内将大さんです!

飛内将大の出身高校や音大はどこ?すごい経歴と作品まとめ2022年のNHK紅白歌合戦に出演した歌手のAimerさんがサウンドクリエイターの飛内将大さんと結婚したことを発表されました。 Aim...

スポンサーリンク

meiyoの読み方や経歴は?

meiyoさんは、もともとは本名の”ワタナベタカシ”という名で歌手活動をされていましたが、2018年に改名されています。

meiyoさんは、シンガーソングライターであると同時に、ドラマー、作詞家、作曲家として活動されています。

meiyoの読み方は

meiyoさんの読み方は、メイヨー と読みます。

「meiyo」の由来については、ワタナベタカシの名前で活動してたときに、カメラマンの方が付けたそうです。

「meiyo」という意味は、中国語で「没有」って書いて、「〜しない」という意味になるそうです。

 

meiyoの経歴は

meiyoさん・ワタナベタカシさんは1991年1月7日生まれの31歳になります。

高校3年生の時に軽音楽部に入部しドラムを始めます。

meiyoさんは、高校卒業後の2009年にバンドのシガテラにドラム/コーラスとして加入しています。

同バンドの活動中から作詞作曲を行っていて、2012年にはソロでCD-R『デモ・ファースト』をリリースしていました。

2015年のバンド解散後は、ソロとして活動を始めて、同年、ファーストアルバム『日々のこと』をリリースしています。

2021年7月TikTokに投稿した「なにやってもうまくいかない」が注目を浴び、2021年9月26日メジャーデビューしました。

meiyoのプロフィール

  • 名前:meiyo(メイヨー)
  • 本名:ワタナベタカシ
  • 生年月日:1991年1月7日 31歳
  • 職業:シンガーソングライター、作曲家、ボカロP、ドラマー

スポンサーリンク

まとめ

今回は、au「三太郎」シリーズの新CMの曲について「auの三太郎の新CMの曲は?meiyoの読み方と経歴についても!」と題してまとめてみました。

auの三太郎の新CMの曲は、歌手のmeiyoさんが歌う「ココロ、オドルほうで。」でした。

meiyoさんはワタナベタカシの名前で活動されていましたが、2018年にmeiyoに改名していました。

2021年「なにやってもうまくいかない」がTikTokでバズり、2021年9月26日メジャーデビューしています。