スポーツ

クライマックスシリーズ2020優勝予想と歴代の結果をまとめてみた!

パ・リーグ2020年クライマックスシリーズが、11月14日(土)〜17日(火)まで日本シリーズ進出をかけて争われます。

11月8日に2位球団が決定し、2020年クライマックスシリーズの対戦は

福岡ソフトバンクホークス VS 千葉ロッテマリーンズ

になりましたね。

次に気になるのは、「クライマックスシリーズ優勝はどっち?」ということですよね。

そこで、

  • クライマックスシリーズ2020優勝する球団の予想は?
  • クライマックスシリーズの歴代の結果をまとめてみた!

をまとめてみました!

クライマックスシリーズ2020優勝する球団の予想は?

クライマックスシリーズの優勝は、福岡ソフトバンクホークスの可能性が高いとの評判がありますね。

パ・リーグレギュラーシーズンでは、福岡ソフトバンクホークスが断トツの強さで優勝を決めちゃいましたもんね。
2位千葉ロッテマリーンズとの差が、13ゲーム差での優勝でした!!

 

しかし、1位福岡ソフトバンクホークスと2位千葉ロッテマリーンズとの直接対決では、

11勝12敗1引き分けで、千葉ロッテマリーンズが勝っているのです!!

これは、直接対決では千葉ロッテマリーンズが有利なのでしょうか?!

ただ、福岡ソフトバンクホークスは、打撃も投手力もかなりすごいですよね。
パ・リーグの個人成績を見ると、投手部門では千賀選手が防御率、勝利数で1位、セーブ数では、2位に森選手となっていますし、打撃では柳田選手の成績も打率、本塁打、打点も3位内の成績を残しています。

千葉ロッテマリーンズも昨年ドラフト1位の藤原恭大選手が活躍していますし、若手がどんどん出てきて力が未知数なところもありますね。

短期間の試合となりますので、両者ともベストな状態の選手をどんどん使っていくでしょうね。

11月14日からのクライママックスシリーズが楽しみですね。

次にここ数年のクライマックスシリーズの歴代結果を見てみましょう!

スポンサーリンク

パ・リーグ クライマックスシリーズの歴代の結果をまとめてみた!

過去のパ・リーグのクライママックスシリーズの歴代の結果をまとめてみました!

2010年 ロッテ

(ファーストステージ)

西武5−6ロッテ
西武4−5ロッテ

(フィナルステージ)

ソフトバンク1−3ロッテ
ソフトバンク3−1ロッテ
ソフトバンク1−0ロッテ
ソフトバンク2ー4ロッテ
ソフトバンク2ー5ロッテ
ソフトバンク0ー7ロッテ

ソフトバンク3勝(アドバンテージ1勝) ロッテ4勝

2011年 ソフトバンク

(ファーストステージ)

日本ハム2−5西武
日本ハム1−8西武

日本ハム0勝、西武2勝

(フィナルステージ)

ソフトバンク4−2西武
ソフトバンク7−2西武
ソフトバンク2−1西武

ソフトバンク4勝(アドバンテージ1勝)西武0勝

2012年 日本ハム

(ファーストステージ)

西武1−2ソフトバンク
西武8−0ソフトバンク
西武2−3ソフトバンク

西武1勝、ソフトバンク2勝

(フィナルステージ)

日本ハム3−2ソフトバンク
日本ハム3−0ソフトバンク
日本ハム4−2ソフトバンク

日本ハム4勝(アドバンテージ1勝)、ソフトバンク0勝

2013年 楽天

(ファーストステージ)

西武1−11ロッテ
西武15ー0ロッテ
西武1−4ロッテ

西武1勝 、ロッテ2勝

(フィナルステージ)

楽天2−0ロッテ
楽天2−4ロッテ
楽天2−0ロッテ
楽天8−5ロッテ

楽天4勝(アドバンテージ1勝)、ロッテ1勝

2014年 ソフトバンク

(ファーストステージ)

オリックス3−6日本ハム
オリックス6−4日本ハム
オリックス1−2日本ハム

オリックス1勝、日本ハム2勝

(フィナルステージ)

ソフトバンク3−2日本ハム
ソフトバンク1−5日本ハム
ソフトバンク4−12日本ハム
ソフトバンク5−2日本ハム
ソフトバンク4−6日本ハム
ソフトバンク4−1日本ハム 

ソフトバンク4勝(アドバンテージ1勝)、日本ハム3勝

2015年 ソフトバンク

(ファーストステージ)

日本ハム3−9ロッテ
日本ハム4−2ロッテ
日本ハム1−2ロッテ

日本ハム1勝、ロッテ2勝

(フィナルステージ)

ソフトバンク3ー2ロッテ
ソフトバンク6−1ロッテ
ソフトバンク3−1ロッテ

ソフトバンク4勝(アドバンテージ1勝)、ロッテ0勝

2016年 日本ハム

(ファーストステージ)

ソフトバンク4−3ロッテ
ソフトバンク4−1ロッテ

ソフトバンク2勝、ロッテ0勝

(フィナルステージ)

日本ハム6−0ソフトバンク
日本ハム4−6ソフトバンク
日本ハム4−1ソフトバンク
日本ハム2−5ソフトバンク
日本ハム7−4ソフトバンク

日本ハム4勝(アドバンテージ1勝)、ソフトバンク2勝

2017年 ソフトバンク

(ファーストステージ)

西武10−0楽天
西武1−4楽天
西武2−5楽天

西武1勝、楽天2勝

(フィナルステージ)

ソフトバンク2−3楽天
ソフトバンク1−2楽天
ソフトバンク7−5楽天
ソフトバンク4−3楽天
ソフトバンク7−0楽天

ソフトバンク4勝(アドバンテージ1勝)、楽天2勝

2018年 ソフトバンク

(ファーストステージ)

日本ハム3−8ソフトバンク
日本ハム4−2ソフトバンク
日本ハム2−5ソフトバンク

ソフトバンク2勝、日本ハム1勝

(フィナルステージ)

ソフトバンク10−4西武
ソフトバンク5−13西武
ソフトバンク15−4西武
ソフトバンク8−2西武
ソフトバンク6−5西武

ソフトバンク4勝、西武2勝

2019年 ソフトバンク

(ファーストステージ)

楽天5−3ソフトバンク
楽天4−6ソフトバンク
楽天1−2ソフトバンク

ソフトバンク2勝、楽天1勝

(フィナルステージ)

ソフトバンク8−4西武
ソフトバンク8−6西武
ソフトバンク7−0西武
ソフトバンク9−3西武

ソフトバンク4勝、西武0勝

この10年間で一番多くクライマックスシリーズを勝ち日本シリーズに進出しているのは、福岡ソフトバンクでした!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「クライマックスシリーズ2020優勝予想と歴代の結果をまとめてみた!」と題して、2020年のクライマックスに進出したのは、1位福岡ソフトバンクホークスと2位千葉ロッテマリーンズに決まりましたので、優勝の予想をしてみました。

投手力や打撃力などをみると、福岡ソフトバンクホークスが有利かと思われますが、パ・リーグレギュラーシーズン中の直接対決では、千葉ロッテマリーンズが勝ち越していますので、どうなるか楽しみですね。

11月14日からクライマックスシリーズが始まります!