ニュース

伊東正明【吉野家常務】は元P&Gで経歴・大学や顔画像は?

吉野家常務取締役企画本部長の伊東正明氏が、早稲田大学で社会人向け講座で不適切な発発が炎上しています。

大手牛丼チェーンの吉野家の役員の伊東正明氏が差別、人権侵害的な発言したことが問題となり、吉野家から謝罪文が出される次第となっています。

そんな伊東正明氏はどんな人物なのか、経歴や学歴、顔画像などを調査してみました。

伊東正明の経歴は?元P&Gに勤務

伊東正明氏の経歴を調べてみると、大学卒業後の1996年に『P&G』に入社しています。

  • 1996年 『P&G』入社
  • アメリカ本社・ヨーロッパ本社でファブリーズグローバルチーム責任者として就任
  • アジア ペットケア事業責任者
  • Eビジネス事業責任者
  • ホームケア・オーラル事業の副社長

 

P&Gでは、ブランドマネージャーとしてジョイ・アリエールのブランドの再建に従事していました。

その後、ファブリーズグローバルチームのマーケティング責任者としてアメリカ本社、ヨーロッパ本社に勤務し、世界新製品や新規市場開拓などをリードしてきました。

アジアにおいてもペットケア事業責任者、Eビジネス事業責任者、ホームケア・オーラル事業の副社長を歴任していました。

2017年11月に『P&G』を退職し、経営コンサルティング業として独立し『OFFICE MASA』の代表を務め、吉野家の常務取締役も勤めています。

吉野家の常務取締役を務めることになった理由を語っていました。

せっかく初めて転職するのであれば、まったく違う業種に挑戦したいと考えていたんです。
もともと吉野家の牛丼はうまいし、ブランド自体も強いので、私がお手伝いして結果を出すことができるんじゃないかと思っていたんです。

引用:Agenda note

 

 

スポンサーリンク

伊東正明の出身大学は?

伊東正明氏の出身大学は、慶應義塾大学商学部を卒業しています

伊東正明氏は浪人して、1992年補欠で入学したと言われています。
そして、1996年卒業しています。

伊東正明氏の出身の高校や出身地などが公開されておらず、不明となっています。

 

スポンサーリンク

伊東正明の顔画像は?

伊東正明氏の顔画像は、2021年2月に動画「私にとっての YouTube l This is My YouTube – 吉野家 伊東正明 氏」で公開されています。

 

伊東正明氏は現在49歳もしくは、50歳になりますと思われます。

 

伊東正明の発言は

今回、伊東正明氏が早稲田大学の社会人向けの講義『デジタル時代の総合マーケティング講座」の中で若者を狙ったマーケティング戦略に関して「生娘がシャブ(薬物)漬けになるような企画」と発言が炎上。

この発言に吉野家が「極めて不適切であり、人権・ジェンダー問題の観点からも到底許容できるものではない」と謝罪することになり、伊東正明氏への処分を検討しているとのこと。

まとめ

今回は吉野家常務取締役企画本部長の伊東正明氏が、早稲田大学社会人向け講義での発言が炎上し、「伊東正明【吉野家常務】は元P&Gで経歴・大学や顔画像は?」と題してまとめてみました。

伊東正明氏は慶應義塾大学を卒業後、「P&G」に入社し22年間勤務後、退職しビジネスコンサルタントで独立、吉野家の取締役に就任しています。

伊東正明氏は浪人後、慶應義塾大学商学部を卒業しています。