スポーツ

女子高校野球の甲子園開催はいつで全国放送ある?歴代優勝校まとめ!

2021年夏の女子高校生の硬式野球の決勝戦が、甲子園で開催されることが発表されました。

全国女子高校野球大会(全国高校女子硬式野球選手権大会)は、1997年夏に5校が東京・福生市で参加し、2004年の第8回大会からは兵庫県丹波市で行われています。

高校生の女子硬式野球大会は、男子と同様に春の選抜と夏の選手権大会があり、女子硬式野球大会も以前より甲子園での開催を望む声が上がっていました。

2021年夏大会から決勝戦のみ甲子園で開催が決まり、女子硬式野球の夢が叶うことは本当に嬉しいですよね。

そんな女子硬式野球大会について

  • 女子硬式野球大会はいつから開催される?
  • 女子硬式野球大会の甲子園での決勝戦はいつ?
  • 女子硬式野球大会の全国放送はある?
  • 女子硬式野球大会の歴代優勝校は?

など気になりますよね。

今回は史上初の女子硬式野球大会の甲子園開催について「女子高校野球の甲子園開催はいつで全国放送ある?歴代優勝校のまとめ」と題してまとめてみました!

 

女子高校野球の甲子園開催はいつ?全国放送ある?

全国高校女子硬式野球大会の決勝戦のみ甲子園で開催が決まりました!

甲子園での開催日:2021年8月22日

この時期は、男子の夏の高校野球選手権大会が開催されていて、この日は休養日となっています。

今年の全国高校女子硬式野球選手権大会の準決勝までのスケジュール等は下のとおりとなっています。

開催期間:7月24日〜8月1日
開催場所:兵庫県丹波市 スポーツピアいちじま
参加校:42校

全国放送については、まだ正式な発表がなくわかりませんでした。

ただ、今回の甲子園での開催については、朝日新聞社が全国高校女子硬式野球選手権大会を後援することになったことも実現できたようですので、男子同様に決勝戦の全国放送される可能性は高いかと思われますね。

 

スポンサーリンク

女子高校野球の歴代優勝校と準優勝校のまとめ

女子硬式野球大会(全国高校女子硬式野球選手権大会)は1997年から開催され、2020年は新型コロナウイルス感染拡大で中止となりましたが、2021年開催で25回大会となります。

歴代の優勝校と準決勝校をまとめてみました。

 

開催年 優勝校 結果 準決勝校
1997 夙川学院(兵庫) 駒沢学園女子(東京)
1998 習志野(千葉) 9−7 神村学園(鹿児島)
1999 神村学園(鹿児島) 13−6 浜名(静岡)
2000 神村学園(鹿児島) 7−4 蒲田女子(東京)
2001 神村学園(鹿児島) 18−1 蒲田女子(東京)
2002 埼玉栄(埼玉) 11−7 駒沢学園女子(東京)
2003 神村学園(鹿児島) 7−2 埼玉栄(埼玉)
2004 神村学園(鹿児島) 3−1 埼玉栄(埼玉)
2005 神村学園(鹿児島) 3−2 埼玉栄(埼玉)
10 2006 埼玉栄(埼玉) 2−0 花咲徳栄(埼玉)
11 2007 埼玉栄(埼玉) 3−2 花咲徳栄(埼玉)
12 2008 駒沢学園女子(東京) 2−1 花咲徳栄(埼玉)
13 2009 花咲徳栄(埼玉) 5−2 埼玉栄(埼玉)
14 2010 駒沢学園女子(東京) 3−1 花咲徳栄(埼玉)
15 2011 埼玉栄(埼玉) 5−4 花咲徳栄(埼玉)
16 2012 花咲徳栄(埼玉) 5−2 埼玉栄(埼玉)
17 2013 埼玉栄(埼玉) 8−3 蒲田女子(東京)
18 2014 福知山成美(京都) 3−0 花咲徳栄(埼玉)
19 2015 埼玉栄(埼玉) 1−0 駒沢学園女子(東京)
20 2016 神戸弘陵(兵庫) 12−1 神村学園(鹿児島)
21 2017 埼玉栄(埼玉) 1−0 履正社(大阪)
22 2018 京都両洋(京都) 5−0 横浜隼人(神奈川)
23 2019 作新学院(栃木) 4−3 履正社(大阪)
24 2020 中止    

 

 

スポンサーリンク

まとめ

女子硬式野球決勝戦が甲子園で開催が決まり、女子硬式野球選手権大会についてまとめてみました。

  • 甲子園での開催は決勝戦のみ。2021年8月22日に行われる
  • 全国高校女子硬式野球選手権大会は、7月24日〜8月1日まで兵庫県丹波市で準決勝まで行われる。