タレント

松本伊代の骨折は骨粗鬆症が原因?入院している病院や年齢も調査!

元アイドルでママタレントとして活躍している松本伊代さんが、TBS系バラエティー番組「オオカミ少年」の収録時に腰を痛め、腰椎の圧迫骨折と診断されたと発表されました。

松本伊代さんというと、お笑いタレントのヒロミさんの奥さんでのんびりしたキャラクターで知られていますよね。

今回、番組でクイズに不正解で落とし穴に落とされ、怪我となってしまったようですが、以前にも骨折をしていたという話もあります。

そこで今回は松本伊代さんの骨折や「骨粗鬆症」疑惑や病院・年齢など調べてみました。

松本伊代が骨折した原因は?

タレントの松本伊代さんがTBS系バラエティー番組「オオカミ少年」の収録で、腰椎を圧迫骨折したことが報じられました

その番組の中の「ソクオチ」という企画でクイズコーナーに参加し、不正解で落とし穴に落ちるというものでした。

クイズに松本伊代さんが不正解し、穴に落に落下した際に腰を痛めたようです。

着地する場所にはウレタンを大量に敷き詰め衝撃を吸収するなど安全対策が取られていたようですが、圧迫骨折となってしまったようです。

ネットの声では、番組への批判が多く上がっていました。

スポンサーリンク

松本伊代の骨折は骨粗鬆症?

今回、松本伊代さんは、番組「ソクオチ」の企画でかなりの高さから落下したことから、腰椎の圧迫骨折となりました。

松本伊代さんは約1年前の2021年6月にも自宅でストレッチした際に胸椎を圧迫骨折して全治1か月半の怪我を骨粗鬆症の疾患啓発活動の発表会で明かしていました。

「(6月ごろに)圧迫骨折を経験しました。骨粗鬆症は誰にでもなりうる病気です。日頃のチェックを意識しましょう。」と話し、骨粗鬆症検診の重要性を発信しました。

このイベントでは、骨粗鬆症の簡単な検査を松本伊代さんは受けていましたが、この時は問題ないと言われていました。

ただ、2年連続の骨折するということは、骨粗は症の疑いもあるかもしれません

 

スポンサーリンク

松本伊代が骨折で入院している病院はどこ?

バラエティー番組「オオカミ少年」の「ソクオチ」の企画で骨折した松本伊代さんですが、全治3ヶ月の怪我で、入院されているかと思われます。

しかし、現時点では入院しているかどうかの発表はありません。

腰椎圧迫骨折は、我慢できないほどの腰の痛みがあるそうで、コルセットで腰部を固定して安静を保持するなどの保存療法となるようです。

松本伊代さんの症状がはっきりとわかりませんが、日常生活の中でも腰部に負担をかけないように意識することが重要なようです。

入院情報や病院についての情報がありましたら、追記します。

松本伊代の年齢は?

松本伊代さんは1965年生まれの57歳となります。

松本伊代さんは中学生の時にスカウトされ、芸能界デビューしています。

1993年に番組共演で知り合い、お笑いタレントのヒロミさんと結婚され、2男の母となっておられます。

年齢的にも骨折は気をつけたい年齢ですよね。

まとめ

今回は、バラエティー番組「オオカミ少年」のクイズ企画で落とし穴に落下し、骨折した松本伊代さんについて「松本伊代の骨折は骨粗鬆症が原因?入院している病院や年齢も調査!」と題してまとめてみました。