政治家

米・トランプ大統領夫妻が新型コロナ感染!大統領選挙に影響大かも!

ワシントン共同通信より、米・トランプ大統領(74)が新型コロナウィルス検査で陽性だったことをTwitterで明らかにされた。

メラニア夫人も陽性反応で、二人は直ちに隔離に入ったとのことです。

米・トランプ大統領夫妻が新型コロナ感染!

トランプ大統領の最側近のヒックス大統領顧問(31)が、前日の10月1日に新型コロナに感染していることが判明していた。
ヒックス大統領顧問は、前々日の9月30日に大統領専用ヘリコプターに同乗し、マスクをつけていなかったようです。

大統領もマスクをつけてなかったのかと思われますね。

トランプ大統領のマスク嫌いは有名ですよね。

4月に米・CDC(疫病対策センター)がマスクの着用を進める指針を示した時も、大統領は、「あくまで自主的な処置だ。私はするつもりはない」と述べていました。

しかし、米国のコロナウィルス感染が収まらず、公の場では、7月頃から大統領もマスク姿もみられるようになっていましたが、通常はつけていない可能性が高いですね。

ところが、10月2日にトランプ大統領のTwitterで新型コロナウィルス陽性と表明しました。

二人とも体調は良好であると発表されてます。

大統領とメラニア夫人が「隔離プロセスに入る」ということです。

でも、トランプ大統領は74歳と高齢なので重症化の心配がありますね。

大統領なので、米国最高の医療体制を取られると思いますが。。

スポンサーリンク

トランプ大統領11月の大統領選挙に影響が出るかも!?

11月3日の大統領選挙に向け、トランプ大統領は各地への遊説を行っていました。

また、先日もトランプ大統領と民主党のバイデン全副大統領とのTV討論会を行ったところでしたね。内容についてはグタグタのようでしたが。。

今後の遊説については、キャンセルされる方向のようです。

2回目、3回目討論会についてもまだどのようになるかは不明です。

大統領選まであと1ヶ月に迫った時期のコロナウィルス感染が今後の選挙戦に影響が出てくると思われます。

回復を願うばかりですね。