季節イベント

しし座流星群2022大阪の方角やピークの時間は?おすすめ観測スポットも!

毎年11月中旬ごろから「しし座流星群」のピークを迎え、星の観測を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

2022年のしし座流星群を大阪で楽しめる方角やピークを迎える時間など気になりますね。

また、しし座流星群を観測できるおすすめスポットもご紹介していきます!

この記事でわかること

  • しし座流星群2022大阪で見える方角とピーク時間は?
  • しし座流星群2022大阪のおすすめ観測スポット(場所)4選!
  • しし座流星群2022大阪の天気は?

しし座流星群2022大阪で見える方角とピーク時間は?

しし座流星群2022は11月18日(金)未明〜明け方にピークを迎えます。

この日は、下弦の明るい月がしし座の中にあるため、観測には悪条件になってしまいそうです。

大阪で見える方角は一定の方向というわけではなく、放射点を中心に放射状に星が流れますので、空全体から流れ星を見ることできます。

ただ、月の明かりや市街地の明かりなどが視界に入らない方角がおすすめとなります。

  • しし座流星群:11月18日(金)未明〜明け方
  • 大阪で見える方角:一定の方角でなく全方角で見える

そして、夜空の広い範囲を見渡すように観測すると流れ星が見つけやすくなります。

同じタイミングで月も出てきますので、月明かりを避けた方角で観測すれば、ほとんど影響はないと思います。

しし座流星群の観測できる流星の数は1時間あたり5個ほどと言われています。

1999年や2001年は大出現となっていましたが、近年は出現数があまり多くない年となっています。

次に大規模な出現が見られるのは2030年代と予想されています。

スポンサーリンク

しし座流星群2022大阪のおすすめ観測スポット(場所)4選!

大阪でしし座流星群を見渡せて観察できるおすすめの観測スポット(場所)4選をご紹介しますね。

  • 善兵衛ランド
  • ちはや園地
  • みさき公園
  • 箕面公園

では詳しくご紹介しますね。

おすすめ観測スポット:善兵衛ランド

善兵衛ランドは、大阪の貝塚市にある天文台・博物館施設です。大阪の都市部のはずれにあるため、夜中の星空も綺麗に観察できる場所です。

善兵衛ランドには巨大望遠鏡や展示施設があり、関西の都市部で気軽に星空と触れ合うことができる施設になっています。

【所在地】大阪府貝塚市三ツ松216
【電話】072-447-2020

おすすめ観測スポット:ちはや園地

大阪府民の森ちはや園地は大阪南東部にある名山の1つの金剛山の標高1,000mにある場所になります。満点の星空の下で天体観測できる穴場です。

ちはや園地の展望台からは、大阪湾と関西の山々と綺麗な星空が見ることできます!

【所在地】大阪府南河内郡千早赤阪村大字千早1313
【電話】0721-74-0056

おすすめ観測スポット:みさき公園(いきいきパークみさき)

大阪府泉南郡岬町にある遊園地のみさき公園は、海辺に近く明かりが少ないので、星空観測に適していて人気のスポットです。

 

箕面公園

紅葉や滝の名所として有名な「箕面公園」ですが、実は天体観測スポットの穴場としておすすめ場所です。大阪市内から公共交通機関で手軽に行ける場所として人気です。

箕面公園の山々は紅葉もピークを迎えていますので、星観測lとともに紅葉狩を楽しめそうです。

スポンサーリンク

しし座流星群2022大阪の天気は?

しし座流星群の大阪の天気は晴れの予想となっています。

しし座流星群の観測時間の未明から明け方は、関東以西で冷え込み、10℃を割り込む所もありそうです。

防寒の準備を万全にして観測してくださいね。

まとめ

今回は、しし座流星群2022の大阪の方角やピークの時間についてまとめてみました。

しし座流星群は一定の方向で見えるのではなく、放射点を中心に放射状に星が流れるので、空全体で流れ星を見ることできます。

しし座流星群の大阪でピークを迎える時間は11月18日未明から明け方です。

しし座流星群が見える場所4選をお届けしましたが、街の明かりが少なく空全体を見渡せる場所でも見ることできます!

夜間の屋外の暗さに目が慣れるまでに時間がかかりますが、防寒の準備を万全にして楽しみましょう!