タレント

ジョン・カビラはハーフで父親や母親の職業は?兄弟や経歴についても

ラジオのパーソナリティやサッカー番組や実況で渋い声が特徴のジョン・カビラさん!

最近はNHK朝ドラ『ちむどんどん』の語りを担当され、毎日ステキな声が聞こえてきますね。

ジョン・カビラさんは声だけでなくイケメンでステキな方なのです!

ジョン・カビラさんはテレビ番組などにあまり出演されていないので、どんな方なのかや兄弟や家族についても気になりますね。

そこで今回はジョン・カビラさんについて

  • ジョン・カビラはハーフ!父親・母親の職業は?
  • ジョン・カビラは3兄弟?弟は川平慈英!
  • ジョン・カビラの学歴や経歴は?

などまとめてみました。

ジョン・カビラはハーフ!父親・母親の職業は?

ジョン・カビラさんは日本人の父親とアメリカ人の母親のハーフです。

父親の名前は、川平朝清(かびら ちょうせい)さんといい、母親の名前が川平ワンダリーさん。

川平朝清さんは琉球王朝に仕えた川平家の末裔だそうです。凄い家柄ですね。

父の川平朝清さんとワンダーさんとの馴れ初めは、川平朝清さんがアナウンサー時代にアメリカに留学していた時に知り合い3年間交際後、沖縄で結婚されています。

ジョン・カビラさんは1958年11月沖縄県で生まれています。

ジョン・カビラの父親の職業は?

ジョン・カビラさんの父親の川平朝清さんは、終戦後、沖縄の初代のアナウンサーを務めています。その後NHKに勤務後、昭和女子大学で英文科教授を経て、同大学の名誉教授になっておられます。

  • 沖縄初のラジオ局「琉球の声放送」を設立
  • NHKに移り、東京でNHKに勤務 経営企画室国際協力担当経営主幹を歴任
  • 昭和女子大学名誉教授

現在、94歳でご健在で東京都港区に住んでおられます。

ジョン・カビラの母親の職業は?

ジョン・カビラさんの母親・川平ワンダリーさんはアメリカ合衆国カンザス州出身で、日本では調布市のアメリカンスクール・イン・ジャパン(ASIJ)の教師を務めていました。

ワンダリーさんは2018年11月88歳で亡くなっています。

 

スポンサーリンク

ジョン・カビラは3兄弟?弟は川平慈英!

ジョン・カビラさんは3兄弟の長男で、本名は川平 慈温(かびら じおん)さんです。

次男は元日本マクドナルドマーケティング本部長の川平謙慈さん、そして、三男がタレント・俳優で活躍している川平慈英さんです。

  • 長男:ジョン・カビラ(川平 慈温)
  • 次男:川平謙慈
  • 三男:川平慈英

次男の川平謙慈さんはメディアには関わっておられませんが、アメリカを中心に色々な企業のマーケティングや経営に携わってきたビジネスマンとして活躍された後、日本マクドナルドのマーケティング本部長に就任されていました。

三男の川平慈英さんは、俳優やサッカー番組やCMなどで大活躍されていますね。

ラクビーワールドカップやサッカーワールドカップなどのスポーツ番組にジョン・カビラさんと川平慈英さんの兄弟での共演も見る機会も多くありましたね。

スポンサーリンク

ジョン・カビラの学歴や経歴は?

ジョン・カビラさんは1958年11月1日生まれで、現在62歳でフリーキャスター、ナレーターやタレントとして声に関わるお仕事多くをされています。

では、ジョン・カビラさんの学歴や経歴をご紹介します。

ジョン・カビラの学歴は

ジョン・カビラさんは沖縄で誕生し、中学まで沖縄で育っています。

  • 小学1年生の1学期だけ沖縄のインターナショナルスクール
  • 世田谷区の尾山台中学校
  • 高校 アメリカンスクール・イン・ジャパン(ASIJ)
  • 国際基督教大学
  • カリフォルニア大学バークレー校に1年間留学

 

小学5年生の時にアメリカのカンザス州ヘストン近郊の伯父宅の農場にホームステイし、現地の小学校に1年間留学していました。

1年後、帰国した時には日本語を忘れてしまったらしく、兄弟に心配されたというエピソードも。

その後、中学時代に父親の仕事の関係で東京都に転居し、世田谷区の尾山台中学に通っていました。

高校は、母親が勤務していたアメリカンスクール・イン・ジャパン(ASIJ)に進学されています。

高校時代は弟の川平慈英さんと一緒に読売クラブ(現・東京ヴェルディ)のユースチームに所属し、サッカーをしていたそうです。

高校卒業後は、国際基督教大学に進学し、カリフォルニア大学バークレー校に1年間留学を経験しています。

国際基督教大学というと、小室眞子さま、小室さんが卒業された大学ですね。ジョン・カビラさんは大先輩ということになりますね。

ジョン・カビラの経歴は

ジョン・カビラさんは国際基督教大学を卒業後、CBSソニー(現ソニー・ミュージックエンタテインメント)に入社されています。

ジョン・カビラさんもサラリーマンを経験されていたのですね。

入社4-5年目頃にTBSラジオ主催のイングリッシュDJコンテストに出場し優勝されています。

そして、社命によりFM横浜放送でDJデビューされています。

1988年ラジオ局のJ-WAVEの開局とDJとして参加され、CBSソニーを退職されています。

J-WAVEの平日朝の帯番組『TOKIO TODAY』を10年以上担当されて、その後はテレビ番組で活躍されています。

2005年から2006年にかけてフジテレビ系列の番組「すぽると!」のキャスターや2006年〜2007年には映画祭司会やアメリカのグラミー賞、アカデミー賞の日本放送の司会などされています。

「ポケットモンスター」や「きかんしゃトーマス」などのアニメーションのナレーターなども務めています。

お子さんといっしょにジョン・カビラさんの声を聞いていた方も多いかもしれませんね

しかし、声のお仕事されてきたジョン・カビラさんですが、2020年に声帯炎や喉のポリープ手術を受けています。

とても心配でしたが、1ヶ月半の休養後にJ-WAVEのDJで復帰されています。

その後は、テレビやサッカー実況などで活躍されていますね!

そして、2022年NHK朝ドラ『ちむどんどん』の語りを担当されています!

 

▼『ちむどんどん』には沖縄出身の役者さんがいっぱい出演!▼

まとめ

今回はNHK朝ドラ『ちむどんどん』のナレーションを担当されているジョン・カビラさんについて「ジョン・カビラはハーフで父親や母親の職業は?兄弟や経歴についても」と題してまとめてみました。