スポーツ

川崎春花の出身中学や高校はどこ?実家はお金持ちで父親の職業は?

日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯でツアー初優勝した川崎春花さんが注目されています!

川崎春花さんは高校時代にプロテストに1発合格し、現在19歳の大会最年少優勝となりました!

そんな川崎春花さんの出身中学や高校なども気になりますね。

また、川崎春花さんの実家や父親についても調査したいと思います。

今回は川崎春花さんについて

  • 川崎春花の出身中学や高校はどこ?
  • 川崎春花の実家は?
  • 川崎春花の父親の職業は?

などを調べてみました!

川崎春花の出身中学や高校はどこ?

川崎春花さんの学歴についてご紹介していきます!

川崎春花の出身中学

川崎春花さんの出身中学は、立命館中学校です。

立命館中学校は、京都府の私立の中高一貫校です。

 

 

立命館中学校にはゴルフ部がなく、部活でのゴルフをしていたのではなく、川崎春花さんは7歳頃から吉川なよ子さんの指導を受けていました。

川崎春花さんは中学受験ではなく、小学校から立命館小学校に通っていました。

 

川崎春花の出身高校

川崎春花さんの出身高校大阪学院大学高等学校です。

 

大阪学院大学高等学校の偏差値は「46〜53」で、4つのコースがあります。

  • 普通コース
  • 特進コース
  • 国際コース
  • スポーツコース

川崎春花さんは、スポーツコースに進学されていたと思われます。

大阪学院大学高等学校のゴルフ部は強豪校ということで、進学を決めたのではないかと予想します。

京都市出身の川崎春花さんは1時間以上をかけて大阪学院大学高等学校に通い、ゴルフ部の活動を週6日で1日4時間近く練習していたそうです。

川崎春花さんはゴルフ部の部長を任されていて、周囲からは頼りになる先輩と慕われていたようです!

川崎春花さんの高校時代の成績

  • 2019年 全国高等学校ゴルフ選手権 団体戦優勝
  • 2020年 全国高等学校ゴルフ選手権春季大会 個人戦優勝

スポンサーリンク

川崎春花の実家は?

川崎春花さんは京都府の出身です。現在の京都府に住んでいます。

今回優勝した「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」の会場も京都府にあり、会場から40分ほどのところに実家があるようです。

川崎春花さんは立命館小学校出身なので、立命館小学校に近いところに実家があると思われます。

 

スポンサーリンク

川崎春花の父親の職業は?

川崎春花さんは私立の小学校に通っていて、幼い頃からゴルフを始めています。

実家はかなりのお金持ちなのかと思われますね。

そこで川崎春花さんの父親の職業が気になりますね。

川崎春花さんの父・川崎太郎さんはゴルファーではなく、一般の企業(保険会社)に勤めているそうです。

川崎春花さんの父の太郎さんはゴルフ好きで、家族でゴルフを楽しんでいたそうです。

川崎春花さんはご両親の影響でゴルフを始めたそうです。

また、川崎春花さんの母親の雅子さんは、薬膳と発酵食の研究家で川崎春花さんの体調に合わせた食事を作ってくれるそうです。

川崎春花さんの優勝は、ご両親のサポートがあってのものですね。

川崎春花のプロフィール

名前:川崎春花 (カワサキ ハルカ)
生年月日:2003年5月1日 (19歳)
出身地:京都府
身長:158cm
趣味:音楽鑑賞
プロ転向:2021年

 

まとめ

今回は、日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯でツアー初優勝した川崎春花さんについて「川崎春花の出身中学や高校はどこ?実家はお金持ちで父親の職業は?」と題してまとめてみました。

川崎春花さんは京都府の出身で、学歴はこちら。

  • 立命館小学校 卒業
  • 立命館中学校 卒業
  • 大阪学院大学高等学校 卒業

高校時代は、ゴルフ部で活躍し、部長も務めていました。

川崎春花さんのご両親は一般の方で、父親の太郎さんは一般企業の会社員のようです。

母親の雅子さんは薬膳や発酵食の研究家で川崎春花さんの体調に合わせた料理を作ってサポートされていました。