テレビ番組

倉門怜央の高校・大学は?クイズ経歴やアタック25最後の優勝者!

1975年4月から続くクイズ番組『パネルクイズアタック25』が2021年9月26日放送が最終回となりました。46年間も続いた長寿番組でした。

そんな長寿番組の最後の優勝者はだれなのか?気になり見てみると、高校時代からクイズ番組に出演していた倉門怜央さんでした。

そんな倉門怜央さんの出身高校・大学やクイズ経歴などを調べてみました!

倉門怜央の出身高校・大学は?

倉門怜央さんは福岡県出身で福岡県立三池高等学校卒業し、現在、首都大学東京の3年生です。

プロフィールをまとめてみると、

名前:倉門怜央 (かどくら れお)
出身地:福岡県大牟田市
年齢:21歳

 

福岡県立三池高等学校卒業後、東京の大学に進学されたようですね。

スポンサーリンク

倉門怜央のアタック25の成績は?

パネルクイズアタック25の最後回は、1時間スペシャルの「史上最強のチャンピオン決定戦」として東日本エリア6名の予選から倉門怜央さん、日高大介さんの2名が決勝出場。

同じく西日本エリアからも6名の予選から國光恭幸さん、安本健太郎さんの2名が決勝出場。

決勝は、

赤:倉門怜央さん(東京)
緑:日髙大介さん(東京)
白:國光恭幸さん(岡山)
青:安本健太郎さん(大阪)

の4名での戦いとなり、倉門怜央さんがパネル12枚を獲得し、「パネルクイズアタック25」の最後の優勝者・史上最強のチャンピオンとなりました!

最後の宮古島への旅行も獲得しています!

 

47年も続いたクイズ番組の最後のチャンピオンって忘れることのできない思い出となりますね。

スポンサーリンク

倉門怜央のクイズ経歴は

倉門怜央さんは、小学生の頃からクイズが好きで、高校生の頃からクイズ番組に出場しています。

Qさま「高校生クイズ学力王2017」にも出場しています。

「高校生クイズ学力王2017」は全国の高校生33名が3ブロックに分かれて予選を行い、倉門怜央さんはCブロックで惜しくも4位となり、予選敗退となっています。

また、倉門怜央さんは高校1年生だった2016年にもアタック25「高校生大会」に出場していて、正答数8、獲得パネル数17で見事に優勝しています。

このとき旅行権まで獲得していました。