タレント

新川永紗の出身高校・大学や経歴は?旦那の塩見泰隆との馴れ初めは?

プロ野球セ・リーグ2年連続優勝したヤクルトスワローズの外野手の塩見泰隆選手が、モデルの新川永紗さんと結婚したことを発表しました。

塩見泰隆選手というと、ヤクルトスワローズの優勝に貢献し、これから期待される若手選手ですよね。

そんな塩見泰隆さんと結婚した新川永紗さんはどんな方なのでしょうか。

今回は、新川永紗さんの出身高校や大学そして、結婚までの経歴などを調べてみました。

また、塩見泰隆さんとの馴れ初めも気になります!

新川永紗のプロフィール

新川永紗さんは、大阪府出身の1996年11月8日生まれの26歳です。

プロフィールをご紹介します。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

新川永紗(@shinkawa_nagisa)がシェアした投稿

  • 名前:新川永紗 (しんかわ なぎさ)
  • 生年月日:1996年11月8日 (26歳)
  • 出身地:大阪府
  • 身長:165cm
  • 血液型:B型
  • ジャンル:モデル、女優、レースクイーン
  • 趣味:温泉巡り、サメ動画閲覧
  • 特技:バトントワリング

スポンサーリンク

新川永紗の出身高校・大学

新川永紗さんの出身高校や大学についての情報がなく、学校名などは不明でした。

出身高校・大学が分かり次第、追記します。

新川永紗さんは、大阪府出身とのことですので、高校までは大阪府の学校に通っていた可能性が高そうです。

 

スポンサーリンク

新川永紗の経歴は?

新川永紗さんは、2019年から2年間レースクイーンとして活動されていました。

所属チームはスーパーGT GT300クラスに参戦する「HOPPY team TSUCHIYA」のチームレースクイーン「ニコガールズ」でした。

新川永紗さんは2021年10月に今の事務所VOICEに移籍されています。

そして2021年11月末にてレーズクィーンを引退しています。

引退した頃に塩見泰隆さんと交際がスタートされていたので、レースクィーンを引退されたのでしょうね。

その後は、

  • 草彅剛さんとユースケサンタマリアさんの番組「なぎスケ!」出演
  • 岡山県最大級音楽フェス「桃太郎フェス」の司会を担当

などをされていました。

新川永紗の旦那の塩見泰隆との馴れ初めは?

新川永紗さんは、ファッションブランドや雑誌などでモデルとして活動されていました。

2019年1月に共通の友人との食事会でヤクルトスワローズの塩見泰隆選手と出会います。

その時、新川永紗さんは塩見選手のことを「プロ野球選手と聞いていたので、もっと華やかなイメージだったのですが、すごくまじめそうで照れ屋さん」という印象だったそうです。

一方の塩見泰隆選手は、「すごくきれいな人だ」と思ったそうです。

その後は、友人関係だったそうですが、新川永紗さんが塩見泰隆選手の活躍を応援の連絡するようになり、交際がスタートしたそうです。

結婚については、新川永紗さんは

「一緒に過ごしてこの人を支えたい、サポートしたいって強く感じた一年でした」

と明かしています。

塩見選手は

「おっちょこちょいで愛くるしいところもあるし、しっかり者な一面もある。そういうところにひかれて、この子と結婚したいなと感じました」

とコメントされています。

 

新川永紗さんはあまりお料理が得意ではないらしいのですが、現在、アスリートフードマイスターの資格取得へ勉強中だそうです。

お料理が得意でないと言われてますが、塩見泰隆選手の一番好きな手料理は「オムライス」で「一番おいしい」そうです!

まとめ

ヤクルトスワローズの塩見泰隆選手がモデルの新川永紗さんと結婚したことを発表しました。

モデルの新川永紗さんは2019年〜2021年までレースクィーンとして活動されていました。

レースクィーンを引退後は、モデル、タレント、女優として活躍されてました。